就職・転職

仕事の効率アップにもつながるポイント2

更新日:

Pocket

スポンサーリンク

こんばんは。
今日は、仕事の効率アップにもつながるポイント2について書いていこうと思います。
あなたの参考になれば幸いです。

不要なデータのプリントアウトやコピーを処分する

パソコンが世の中に誕生した時、誰もが「オフィスはいつかペーパーレスになる」と想像した。
しかし、私たちは毎日パソコン上の書類をプリントアウトし、コピー機で大量にコピーしています。
いったい、デスクの上に散乱するこれらの紙は、本当に必要なのでしょうか?
用が済んだもの、同じデータがパソコンに入っているプリントアウトを取っておく必要があるだろうか。
毎日効率よく働くためには、まず不要なものを処分し、オフィスを清潔で整理整頓された状態に保たなければならない。
創造性あふれる画家のアトリエは、いろいろなものが散乱している様子を想像しがちだが、意外なことに、すぐれた芸術家は絵の具や鉛筆をきちんと整理しているものだという。
そうしないと何度も絵の具の調合をやり直すことになったり、使いっぱなしの鉛筆が傷んで使えなくなったりするかららしいです。
ビジネスマンのオフィスにも同じことが当てはまります。

自宅のクローゼットが片付かない人は、デスクも片付かない

スポンサーリンク

ある夫婦が、前住んでいた家で溜め込んだたくさんのガラクタを持って、新居へ引っ越しをした。
2人はそれを「いつか使うかもしれない」といって全部新居のクローゼットに納めた。
引っ越しから数カ月以上たったある日、クローゼットを一度も開けていないことに気がついたという。
この話を聞いて笑うに笑えない人は少なくはないはずです。
ほとんどの人は、自分が今持っているものすべてについて「いずれ使うときが来る」と思っていると思います。
なぜとっておくのか。
もしあなたが仕事の効率が悪いと感じているのなら、自分がどれだけのものをかついで生きているのかを確認してみましょう。
必要のないものは、今すぐ処分しましょう。
仕事ができる人は、必要なものだけを過不足なく持ち、後は身軽でいるものです。

まとめ

スポンサーリンク

仕事の効率アップにもつながる&仕事がうまくいく人のルール
1、デスクは常に整理整頓しておく。
2、不要なものは処分する。
3、「いつかは使うかもしれない」は「当面使わない」ことを意味しています。
捨てても不便がないものは思い切って捨てましょう。
これであなたも仕事の効率が上がるといいですね。参考になれば幸いです。




高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-就職・転職
-, , , ,

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.