就職・転職

就職・転職などの職種 

投稿日:

Pocket

こんばんは。
今日は、就職・転職などの職種について書いていこうと思います。
スーパーバイザー
店舗現場と本部とのつなぎ役!
コンビニやスーパーなどの小売店やファーストフードなどの飲食店で活躍する仕事です。
主に加盟店を複数店舗担当し、本部からの仕入れや売り上げ、商品構成、販売に関する方針などを店舗に提供します。
それと同時に、現場の経営状況などを本部にフィードバックする「橋渡し」的役割を担っています。
店長などに的確に運営ノウハウを提供し、大きな利益を得られた時は、最大のやりがいを感じられます。
家電量販店スタッフ
豊富な知識を身につけられる!
大型の電気店などで家電の販売をする仕事です。
家電一つ一つの使い方や特徴などを把握して、購入を検討しているお客様の質問に答えるのが主な仕事です。
最近の家電は、多機能で商品の入れ替わりのサイクルも早いのが現状です。
また、ポイント制など店独自のサービス内容に関する質問にも答える事がある為、身につけるべき知識はたくさんあります。
社内の社員研修制度などを上手に利用しながらスペシャリストを目指す道もあります。
携帯電話販売スタッフ
機種の特徴をわかりやすく説明!
大型電気店や携帯電話ショップなどで販売を行う仕事です。
各機種の知識を十分に身に付けておくのはもちろん、最近増えつつあるお年寄りや子供のユーザーにもわかりやすく説明するトーク術も必要です。
また、契約プランについてもそれぞれの特色を把握し、ユーザーに最適なプランをアドバイスできるようになりたいものですね。
雇用形態は直接雇用のほか派遣スタッフとして働く場合もあります。
まとめ
仕事もいっぱいあってどれが自分に最適なのかも分からないですよね。
いろいろな仕事があり、同じ職種でも会社のやり方等違います。
その仕事の特徴などを理解してぜひ検討してみて下さい。
不安は誰でもあります。人間関係だったり、仕事が自分に合うかどうかなど…。
でも、動かなくて後悔するよりも動いて後悔した方が、私はいいとおもいます。
なので、あなたが少しでも気になった仕事をチャレンジしてみるのもいいと思いますし応募して面接でいろいろ聞いてみるのも有りです。
自分に合った仕事が見つかるといいですね。


高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-就職・転職
-

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.