就職

貴方の常識が問われるビギネスマナー!!こんな時、どうすればいいの?4

投稿日:

Pocket

おはようございます。
月曜日からパソコンのネットが開かず更新が途絶えてしまいました。すいません。
また毎日更新していきますので宜しくお願いします。

 

 

席を離れる時の注意点
・少し席を離れる時でも「〇〇へ行ってきます」と周囲に声をかけて所在を明らかにしておく。

・上司や先輩と同行する時も、周囲に行き先を告げる。

・外出が長引くようなら、必ず途中で連絡を入れること。

・外出から帰った人に対しては、顔を見たら「おかえりなさい、お疲れさまでした。」とねぎらいの声をかけましょう。

 

報告をきちんとしましょう
・仕事は、命令・指示を受け、それを遂行しただけでは終わりません。
最後に報告して、やっと一つの仕事が終わるのである。

・報告は事実をありのままに話すこと。
それに基づいて上司は判断を下すのだから、どんなに言いにくい事実でも希望的観測を交えて報告するようなことがあってはならない。
「〇〇らしい」などの推論は断じて避けること。自分の意見は、最後に「これは私の意見ですが…」と断ってから述べます。

・報告は、まず結論から述べます。
どこまでが必要とされているか、自分の中できちんと整理して報告します。

 

来客の対応
・来客があったら、立ち上がり、「いらっしゃいませ」と丁寧に礼をします。

・来訪者には、やりかけの仕事があっても中断して素早く対応します。

・来訪者は待たせない。どうしても待たせなければならない時は、本人または代理の者が、お詫びをします。

・応接室はドアの近くほど下座になります。来客が下座に座っていたら、「そちらは端近になりますので、どうぞこちらへ」と上座へ案内します。

 

面談の仕方
・話しやすい雰囲気をつくる。

・雑談や世間話は最小限にします。

・落ち着いた態度を心がけ、視線は相手の目と胸もとあたりにおきます。

・適当なあいづちを入れ、聞き上手を心がけましょう。

・メモをとりながら面談を進める。

・不明な点は確認して質問します。

・軽率な受け答えはしない。

・結論は具体的に確認する。

・用件を終えたら長居をしない。



高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-就職
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.