転職

色々な職種~あなたに合った職種を見つけてほしいパート3

更新日:

Pocket

スポンサーリンク


こんばんは。
今日は、色々な職種~あなたに合った職種を見つけてほしいパート3について書いていこうと思います。
まだ自分に合った職業に出会ってない方だったり、今の職業が本当に合っているかどうか悩んでいるあなた。
今、現状いろいろな職種があるので検討して挑戦してみて下さい。参考になれば嬉しいです。

CMディレクター

テレビCMを作るにあたって、その製作関係すべてを仕切るのがCMディレクターの仕事です。
CMディレクターには、映像、音楽、文学、絵画などあらゆるジャンルの知識と豊かな感性が要求されます。
また、製作全般に関わるため、徹夜や早朝の仕事などもざらです。体力も絶対条件です。
CMディレクターになるには、放送や写真関係の専門学校、もしくは芸大の美術系学部からCM製作会社(プロダクション)に入るのが一番です。
時代をつくるクリエイティブでやりがいのある仕事だが、とても厳しい職業であることをお忘れなく。

医療秘書

スポンサーリンク

欧米では仕事として定着している医療秘書。病院で働く医師・看護師と患者の間に欠かせない存在です。
院長の秘書、診察報酬の計算など、基本的な秘書業務から、医学薬学関係に関する仕事までをこなしていく。
医療秘書には、特に資格はないけれども、専門知識は必要な職業です。
そのために、医療秘書科のある専門学校に進学し、医学、秘書の基礎知識を身につける必要はあります。
これからの医学の発展にともなって、医療業務の幅は広がる一方です。
これからますます必要な存在になっていきます。

まとめ

スポンサーリンク

自分に合った職業に出会ってない方だったり、今の職業が本当に合っているかどうか悩んでいるあなた。
今、現状いろいろな職種があるので検討して挑戦してみて下さい。

高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-転職
-, , ,

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.