転職

仕事の豆知識

更新日:

Pocket

スポンサーリンク

こんばんは。
今日は、仕事の豆知識について書いていこうと思います。
参考になれば幸いです。

 

人材派遣業と人材紹介業の違い

・まず、人材派遣業とは何でしょうか?

派遣会社が登録している派遣スタッフに対し、希望する条件に合う派遣先の会社を説明します。
条件が合えば雇用関係は派遣会社と派遣スタッフにて結ばれ、仕事に関する式や命令は派遣先の企業から出ます。

・お給料は派遣会社から出るということですね。次に人材紹介業とは何でしょうか?

人材紹介業とは採用したい企業と、勤めたい人の間に立ち雇用関係が円滑に成立するように第三者として世話をします。
雇用関係は紹介先の企業と求職者が直接結び、人材紹介会社は紹介先企業から斡旋紹介料をいただきます。

スポンサードリンク

就職も契約ですか?

スポンサーリンク

会社と会社で商売をするときに契約書を交わしたり、自動車保険の契約を結んだりすることは良くありますよね。
同じように、会社やお店に勤めて給料を得るという行為は、「仕事内容や勤務条件に対して、〇〇円で働きます」という、労働者(あなた)と使用者(会社など)双方合意の契約を結ぶことなのです。
契約は守らなければペナルティがあるものです。
ですから、賃金の不払いも、遅刻も、サボるのも「契約違反」です。
労使双方、契約を順守することがとても重要です。

「問い合わせ」は再就職の第一歩

スポンサーリンク

就職活動は緊張するものです。
子育てや体調を崩すなどして、長いブランク後の再就職活動ではなおのことです。
採用されるか思い悩んだり、生活の変化を考えたりすることも多いでしょう。
しかし、「働きたい」と思い、家族の同意があるならば、まずは問い合わせの電話をかけてみませんか?
企業の担当者と話したり、面接を受けて昔の勘が戻ってくることも多いものです。
一方企業では、何よりも「やる気のある人」「真面目に働いてくれる人」を求めています。

まとめ

スポンサーリンク

派遣業と紹介業、よく似ていますが中身は全然違いますので覚えておきましょう。

高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-転職

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.