転職

就職・転職にまつわる不安などの質問に回答します‼

投稿日:

Pocket

こんばんは。
今日は、就職・転職にまつわる不安などの質問に回答します
「今の会社が倒産の危機ホントに倒産したら、失業保険の受給に必要な書類がもらえないのでは?」

 

Q、今務めている会社が倒産するかもしれません。倒産前に自発的に辞めると、失業保険の受給が遅くなると聞き、それは困るのであきらめていますが、突然倒産してしまったら、受給に必要な書類がもらえないのではないかと心配です。
書類がないと、失業給付って受けられないものなのでしょうか?

 

A、企業が倒産した場合、様々な問題が発生します。
退職時に受け取らなければならない書類を発行してもらえない事態も考えられます。
それぞれ救済手段があるのでご心配なく。
まず、失業保険の受給手続きに必要な離職票が発行されない場合は、ハローワークに申し出れば、あなたに代わって会社に請求してくれます。
もし、書類不備でも受給できるよう、ハローワーク側で処理してくれます。
所得税の年末調整に必要な源泉徴収票も、退職時に受け取る重要な書類ですが、受け取れない場合はその年の毎月の給与明細があれば、年末調整もしくは税金の還付申告ができます。
給与明細がなければ、収入が証明できず、年末調整が受けられないので、少なくとも1年分は保管しておきましょう。
健康保険を国民健康保険に切り替える場合には、会社発行の退職証明書などが必要ですが、この証明書を会社から発行してもらえない時は、社会保険事務所で健康保険資格損失の確認をしてもらえば切り替えができます。

 

出産・育児で退職したことを面接官に納得してもらうには
「出産・育児のために仕事を辞めたが、育児が一段落し新しい会社で働きたい」という転職活動中のTさん。
面接で前の会社の退職理由を聞かれ、「育児に専念するため」と正直に答えましたが、面接官は苦い顔。
「仕事への意欲が低く感じる」と取られてしまったようです。

対策・・・出産、育児のためなら仕事を辞めて当然、という姿勢は避けましょう。
前職で家庭と両立できなかった理由を延べ、出産後も前の会社で働き続ける意欲は十分にあったことも合わせてしっかり伝えましょう。
再就職のために頑張ったことが言えれば尚いいでしょう。

高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-転職
-, , , , , ,

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.