転職

就職・転職に役立つことや派遣のこと

投稿日:

Pocket

こんばんは。
今日は、就職・転職に役立つことや派遣のことを書いていこうと思います。

 

 

人事担当者にナマの声を聞きました。
電話での印象や初対面で「一緒に仕事がしたい」と思える応募者はどんな方ですか?

・元気よく挨拶ができる方
(ヘアサロン・人事担当者)
お客様と直接接する仕事ということもあり、第一印象が決め手になります。
元気のいい挨拶で来られる方には好印象を持ちますね。

・正しい敬語が使える方
(人材派遣業・採用担当者)
タメ口などもってのほか。とは言え、相手に対して誠実に話せば、敬語を意識しすぎる必要はないと思います。
最低限の正しい敬語が使えれば、問題ありません。

・清潔感のある方
(飲食店・人事担当者)
面接に来られた時の服装・髪型など、身だしなみを重視します。
実際の仕事場では制服を着るという場合でも、面接は応募者が選ばれる場です。
アルバイトなら普段着でも問題ないですが、あまりだらしない格好はマイナスに感じます。
清潔感のある格好であれば、仕事に対する意識が伝わってきますね。

 

自分にピッタリの派遣会社を選ぶコツ
「自分」の希望をかなえてくれる「派遣会社」とは?
会社によって個性や特徴はいろいろ

派遣会社にとって派遣会社は、仕事を紹介してくれるだけではなく、スキルをバックアップしてくれたり、トラブルがあった時にフォローしてくれたりもします。
数多くの派遣会社がありますが、それぞれ「技術系に強い」「社内スクールが充実」などの個性や特徴を持っています。
詳しくは派遣会社の求人広告やパンフレット、ホームページなどで確認して、「自分」の希望をかなえてくれる会社を選びましょう。

・注意すべき6つのポイント
①正規の派遣会社かどうか判断する厚生労働大臣許可番号の確認
②会社の規模や支店数
③「〇〇社100%出資」
「〇〇グループ」などの会社の特徴
④福利厚生の充実度
⑤時給・交通費・昇給など
⑥派遣会社で働くスタッフの評判
ホームページや、イベント会場などを利用して行われる登録説明会への参加などまずは、情報収集をしてみよう。トラブルや悩みを避けるためには、働くうえで「何を重要視するか」優先順位を決めてから、比較的検討をするといいでしょう。

 

派遣で働くって、正社員やアルバイトとは何が違うの?
正社員やアルバイトが雇用主の管理下で仕事をして給与をもらうのに対し、派遣は雇用主ではなく派遣先企業の管理下で仕事をします。
一般的には、派遣会社(派遣元)に登録をし、実際の職場となる取引先企業(派遣先)へ派遣会社のスタッフとして就業します。
仕事の情報などは派遣会社から受け、実際の仕事の指揮・命令は派遣先企業から受けます。
どの企業で働いていても、給与はあなたの雇主の派遣会社から支払われます。
また、複数の派遣会社に登録したり、自由に仕事の依頼を受けることができます。

高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-転職
-, , , ,

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.