転職

知っておきたい豆知識01

投稿日:

Pocket

こんばんは。
今日は、知っておきたい豆知識と題してマナーなどを書いていこうと思います。

 

こんな封筒は送っちゃダメ
履歴書が完璧でも、封筒をおろそかにすると採用の可能性が急降下です。
書類選考でつまずかないよう、気を抜かずにチェックしましょう。

1、料金不足
正しい額面の切手を貼ったつもりでも、職務経歴書などを入れると重くなり、通常の封書より高くなる場合があります。
郵便局できちんと量ってもらうのがベストです。料金不足は問題外ですので気をつけましょう。

2、(株)と略さない
(株)(有)などと略すのではダメです。
また前株(社名の前に株式会社)後株(社名の後ろに株式会社)も間違えないようによく確認しましょう。

3、社名間違い
これから応募する企業の社名を間違うなんてもってのほかです。
確認はキッチリとすることが大事です。

4、「履歴書在中」の朱書きがない
企業には毎日たくさんの郵便物が届きます。
内容のわからない郵便物はすぐに開けてもらえない可能性もおおいにあり得ます。

5、「様」と「御中」を間違えている・・・
企業や部・課・係には「御中」、人事担当者個人名には「様」を使います。
ちなみに企業名・部・課・係と個人名を併記する場合、企業名・部・課・係の後に「御中」は必要ないです。

6、裏書きが何もない
封筒の裏には自分の住所(部屋番号まできっちりと)氏名を書くことです。
必ず縦付けし、封じ目には「〆」・「封」・「緘」のいずれかを書きこむのが一般的です。
左上部分に提出当日の日付を記入すればパーフェクトです。

 

面接の受け方
面接、緊張するね。でも、ヘタに慣れているよりも緊張していた方が第一印象は全然いいです。
緊張してもいいのでマナーを守ることが一番大事です。

1、あんまりラフな服装は控えること
スーツなどの正装で行けば言うことなしだけど、学生アルバイトなら普段着でもOK です。
ただ、あんまりにもだらしない格好は失礼にあたります。
清潔感を意識して服を選んだほうが良いです。
足元を見られるから、フラッと近所に行くようなスリッパ姿は良い結果をもたらさないかもです。

2、座る位置に気を付けること、下座へ
部屋やテーブルには上座と下座があって、できれば下座で担当者を待ちましょう。
下座かというと、入口に近い席、ソファなら長いすじゃないところです。
よく分からなくなったら「先方を背中で迎える」と覚えておいてください。

3、姿勢を正して相手を見てハキハキと
背筋を伸ばすこと。意識しないと前かがみになる人はとっても多いです。
ピンとしているだけで与える感じが全然違います。
そして、椅子に座ったら足は組まない。足を椅子の下に引き込まない。
そして、相手の目と口の間くらいを見ながらハキハキとすることです。

高年収&将来のキャリアプランを重視した ITエンジニア転職サービスです。

-転職
-, , , ,

Copyright© 就職成功への道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.